Text Size : A A A
旅から帰ってきてバタバタしていました。
久しぶりの更新です。

すっかり涼しくなって、
お菓子がおいしい季節になりました。

そろそろ新しいお菓子をsuido cafeさん (Click!) に出したいなと思って
タルトをつくってみました。
いちじくと干しぶどうを赤ワインとスパイスで煮込んで
木の実とともにタルトにのせてみました。
Img_51804accca2decbe9bd5ba8d7c00199e088c2471
秋らしいお菓子です。でもなんだか中途半端。
味は悪くない気がしているのだけどね、驚きが全然ないのです。
それは味なのか見た目なのか、
わくわくする感じがない。

と思っていたら、ひらめきました!
モロッコで出会った小さなお菓子たちを思い出したのです。
ミントティーとともに必ず出てくる小さな焼き菓子です。
コース料理のコーヒーと一緒にでてくるプティフールの豪華版みたいなもの。
小さいがゆえにいろいろな種類が食べられるあのわくわくする感じ。


Img_69c44d9b7f2020993651fe1bc079e7d4f5bfba89
いまは7cmほどの食べるとおなかにずっしりとくるタルトなのだけど、
それをもっともっと小さくして、
1種類だけじゃなくて何種類かをセットにしようかな。
tea for two いや、tea for one かな?
ひとり分を1セットにするの。
主役はあくまでもコーヒーや紅茶で、
その時間をちょっと贅沢にするお菓子たち。。。

楽しくなってきました。
旅の報告も少しずつしていきます☆
一緒にお仕事しているカメラマンさんから
書類とともにこんなメモが送られてきました。
Img_43fff985f2fff08430d81b8dd125cf733fe424cf
フ、フランスパン???
うちはパン屋じゃないんだけどな。
でもなんかかわいい。なごむ~。

ということで、そのバカンスにて
パンにのっけておいしかったチーズの話を、ひとつ。
Img_a942f43386d43ddcb4ef126e531d8379b0377502
ポルトガルのエヴォラという街にあるレストランで食べたチーズです。
とろ~りとしたチーズの横にメロンのジャムが添えてあるのですが、
これが今までに味わったことのないマリアージュ!
久しぶりにジタバタしてしまいました。
ヴィーニョヴェルデという大好きな微発砲のワインともよく合いました。

気さくな店主さんに拝み倒して
チーズとジャムの売っているお店をおしえてもらったのですが、
残念なことに、モロッコを旅する間に
ホテルの冷蔵庫に置き忘れるという大失態!

メロンのジャムだけ持ち帰るという
苦い思い出になってしまったとさ。。。
計算してみたら、
今回の旅で成田を出発して帰ってくるまでに
合計50食!のごはんを食べたことになりました。
ハッとするほどの食べ物はそうそうないけれど、
この旅でいくつか出会うことができました。
そのおいしさに口の中を疑うほどに。

ポルトガルのオレンジジュース

メアリャーダという街の仔豚の丸焼き

エヴォラのタスキーニャドオリベイラのチーズとメロンジャム

マッシュルームのマリネ

マスカット

バカリャウのてんぷら

レモンのソルベ

マラケシュのヴァニラスマで食べたいちじくのジャム

エッサウィラで食べた魚介のスープ

ヴィラモロッコの野菜タジン

マラケシュの屋台の海老のフリット

ズールーニの桃のジャムがかかったメレンゲのソルベ

カフェドフランセのヌスヌス(エスプレッソとミルクが半々)

砂漠のホットミルク

モロッコで唯一食べた豚肉(生ハム)ののったエッグベネディクト


こうしてみると、けっこうたくさんありますね。
でも本気で厳選すると、
ジャムとホットミルクだけになっちゃうんだもん(笑)

ハッとするほどの驚きを、これから私はつくれるのかな。
誰かに届けられるのかな。
さぁ、なにつくろう。


今日はおまけにかわいらしい1枚を。
砂漠でブラジレイラが乗ってたらくだちゃん。
Img_8445037517e2af7466fa8604017894fe76790fb8
ショッピングへ行こうかしらん。なんちゃって。
Img_f9db85eb6246364436d2e62fe0bbd8c9c83e29c3
モロッコのフェズで買ってきた器です。
左がカフェボウル(たぶん)で右がバターケースです。
モロッコのレストランでは、バターケースとしてというよりは
オリーブオイルやアルガンオイルを入れるのに使っていました。

いま見ると、あのとき感じた以上にすてき。
もっとたくさん買ってくればよかったな。。。
Img_3af8e9213d24120c2178c324ab7a06e02b2b9dac
松本に住む従姉妹から、秋のお便りが届きました。
スーパーに行って紅玉売ってないなーと
思っていたところへ届いたのです。

「間違い探し」と言って赤いパプリカも混じっていました。
すぐ分かるとはいえ気が利いてるなー。
こういうところにいつも癒されるのです。
ともちゃんありがとー。

数種類のりんごの他に柿が入っていて、これが甘くておいしかった!
私が一番好きな果物は柿なんだな。

さて。
今年はりんごを使って、アップルシュトゥーデルなるものを
つくろうと思っています。
でも実は、食べたことがありません。
ちらりと写真を見たことがあるくらい。
ただ、その写真がおいしそうだったから、
その見た目からの想像だけで、
やまねフランス流アップルシュトゥーデルをつくってみようと思います。
一度つくってみてから、本物のアップルシュトゥーデルを食べてみようかな。

それにしても、栗もかぼちゃもどうにかしなくちゃなのに
時間とやる気がないのです。とかなんとか言ってると、
「時間はつくるものです。」ママの口癖が聴こえてきそう。

今週末はピクニックなので、おやつに気合い入れるぞ!と。
Img_53264451e745a52e5ca87bf5fc8c723e2f2c6752
私のつくるお菓子はどうしても素朴系になってしまうのだけど、
それにしたって地味ですね。
この地味さは嫌いじゃないけど。

柿は焼き込むと味がぼやけるので、
大胆に大きめに切って入れています。
シナモンが強すぎたけど、なかなかです。

今日はこれからピクニックなので
おやつに持っていきます。