Text Size : A A A
アムールヤマネコが人工授精で誕生したというニュースに
心躍ったやまねフランスです。

「愛のヤマネコ」だなんて、
なんでそんな名前をつけたんでしょう???
しかもフランス語。
とても他人事とは思えないのです。

なんていう日記更新でお茶をにごすわたくし。
あさってからスリランカ。
引っ越しの荷ほどきはほとんどできていないけど、
旅行の準備は3日前からできているわたくし。

仕事もお店も放り投げて、
バカンスに行ってきます。

カレー屋さんになるつもりなのかと思われるくらい
カレーをたくさん食べてきます。

たのしい報告ができたらいいな。
気まぐれに日記を更新。
スリランカ旅行6日目。
プールサイドでのんびりしています。
飲んでいるのはスリランカのコーラ。
ちょっと薬草のような味がして好きです。

いろんな発見があって充実の旅です。
唐辛子と塩をまぶして食べるパイナップルの話や
たったひとりのカレー教室の話はまた今度。

Ayu bowan!
Img_be252c50049263c4d154c6fb4874c307
ただいま!
帰ってきました。

人も食べものも豊かな国でした。
しっかりリフレッシュできました。新しい私になったはず。
それは単にカレーの食べ過ぎで太って、日焼けして黒くなった、
という外見のことだけではないです。ないはずです。

これから少しずつ、スリランカでの日々を報告していきます。
Img_bc3abfaa66fb6d1381770bb395eb3c8e
カレー王国スリランカは、フルーツ王国でもあります。
移動する街々に特産のフルーツがあって、
道端でびっくりするくらい安く売っているのです。

まずはお目当て、ガンパハのパイナップル。
Img_0730dc54ff5935cd725d230dbe5d867d
看板坊やがいました。セクシー。
Img_389401a49601b74ff7b10509bea3b6ce
露店で売っているパイナップル屋さんは、
塩とブラックペッパーをかけて売っているのが普通なのですが、
この街では塩とチリペッパーをかけて売っているのです。

これが、やみつきヤミー。
ふたりでひと玉ペロリと食べちゃいました。

つづいてランブータン。
名前がかわいい。そしてもじゃもじゃ。
Img_d417ae3e32a4fc9ba7cde2b48aabc0dd
味はライチに近いです。
プリッとむいて食べます。
Img_8fa5bea5bcb63cf94eea176bf037222a
フルーツめぐりはつづきます。